知っておこう!歯科のサービスってどんなものがあるのか

予防歯科で虫歯などを回避しよう

歯科には予防歯科という科目があり、これは虫歯や歯周病を予防することができるのです。このサービスはサリバテストというものを行いプラークやミュータンス菌やラクトバチラス菌などを取ることができます。そして、歯の汚れや歯石などを取り除いてもらうことができますよ。2週間後にはサリバテストの結果が出るので、この結果を元にしてケアプランを立ててくれるのです。そして、フッ素の塗布などをして歯を強化してもらうことができるのです。

歯の矯正をしてもらおう

歯科では歯の矯正をすることができるので、歯並びが悪いという方はこのサービスを利用することで歯並びを直すことができますよ。歯並びを直すときには、矯正装置を付けることにより可能となっているのですが、これは目立たない透明のマウスピースを付けて矯正することができます。なので、見た目にも矯正していることを気づかれることなく快適に直すことができるのです。直すことができるのは出っ歯や八重歯、受け口などどんなものでも直すことができます。

インプラントで歯を入れることができる

インプラントというのは歯を失ってしまった時に、歯を入れることができるサービスであり、人工の歯を作ってもらうことができます。インプラントは植え付けるという意味であり、歯茎を切開した後に歯茎の中にインプラントを埋め込んで、人工的に作った歯とアバットメントを用いてくっつけることができますよ。これはかなり頑丈であり、外れることがないので違和感がなく快適に使うことができるのです。見た目に関しても普通の歯と同じで、不自然な感じもありません。

虫歯を治療する時にその虫歯の神経を抜き取り、その周辺の細菌が繁殖しないように根管治療を施します。この治療によって細菌が再び繁殖するのを抑える事ができます。